登録日:|更新日:

登録日:|更新日:

浦安市の住みやすさを徹底解説

浦安市ってどんな街?

浦安市は、かつて漁業を中心としていた街であったものの、計画的なまちづくりが行われることで、東京都に隣接した街として発展してきた歴史があります。特に舞浜地区については、大型遊園地施設がある場所としてあまりにも有名。人口はおよそ17万人の都市です。

浦安市は、大きく分けて5つのエリアに分かれています。住宅のあるエリアは「本町」「中町」「新町」の3エリア、また商業エリアは「工業ゾーン」「アーバンリゾートゾーン」の2エリアとなっています。

浦安市の魅力

全国的に高い財政力を持つエリア

浦安市は全国的に見ても非常に高い財政力を有しており、2012年には震災の影響を受けながらも、財政力指数で全国1位に輝いています。2013年以降の財政力も全国上位を保っており、これには高齢化率の低さが影響しているのです。

高齢化率が低いため社会保障費を抑えることができ、働く層の割合が多いので安定した収入があります。実際に浦安市の高齢化率は14.7%となっており、これは千葉県内で最も低い数値です。財政力の高さは住まいのサービスにも反映されるので、非常に暮らしやすい街だといえるでしょう。

駅周辺に必要な物がほぼ全て揃っている

浦安駅の周りには、24時間営業のダイエーやフジマート、西友などがあります。中でも西友は品数が非常に多いうえ価格が安いため、仕事帰りでも身体的負担がかからないだけでなく、金銭的負担も少なくて済むでしょう。

また、駅周辺にはファミリーレストランや居酒屋、専門店などの飲食店が多く建ち並んでおり、外食を中心とした食生活を送っている人も安心です。新浦安駅のすぐ目の前にはイオンもあるため、食料品だけでなく日用品や家電まで何でも揃っています。

子育て世代やファミリー層が暮らしやすい

浦安市が子育て世代やファミリー層にとって住みやすい理由として、まず子育て行政が充実している点が挙げられます。浦安市では北欧の子育てシステムである「ネウボラ」を採用しており、現在子育てを頑張っている人だけでなく、これから子育てをスタートする妊婦さんへの援助やアドバイスにも力を入れているのです。

具体的には、産後ケアや子育て支援チケット、出産祝いや未就学児の一時預かり制度などを実施しているでしょう。また、保育園の数も多く、待機児童が少ないのも魅力的です。

浦安市の街データ

浦安市の治安

千葉県警のパトロールカーだけでなくボランティア団体の青色パトカーなどが、駅前から住宅街までをパトロールしているため治安が非常に良いです。大通りには街灯や防犯カメラが設置されており、いつでも明るく安心して歩けるでしょう。しかし、駅から離れた場所は街灯が少ないので、ライトなどを持ち歩くと良いかもしれません。

浦安市では、毎月の刑法犯認知件数を市のホームページで公表しています(毎月20日頃更新)。データを参照すると、刑法犯認知件数は減少傾向にあるといえるでしょう。

また、安全なまちづくりへの取り組みとして、市内のさまざまな場所に防犯カメラの設置、公用車へのドライブレコーダーの設置のほか、防犯パトロールへの支援などの取り組みを行っています。

加えて、市内では「防犯かけこみ110番の店」として900の店舗・事業者が協力をしており、街ぐるみで犯罪への対応を行うための体制を整えている点も特徴と言えるでしょう。

浦安市の交通アクセス・利便性

浦安市の交通路線は、東京メトロ東西線とJR京葉線の2本のみ。東京メトロ東西線は浦安駅、JR京葉線は新浦安駅と舞浜駅があるため、浦安市にはトータルで3つの駅が存在します。浦安駅を通る東西線は中野駅と西船橋を結ぶ路線で、日本橋や神楽坂などへアクセスしやすいです。渋谷にも約40分で行けるでしょう。

また、都心へのアクセスはJR京葉線よりも東西線の方が便利ですが、ラッシュアワーの混雑率は199%と非常に高く、利用する時間によってはかなりのストレスを抱えることになります。

浦安市の人気エリア分析

浦安駅(東西線)

主要駅所要時間(目安)
新宿駅41分
品川駅43分
東京駅33分

浦安市は、有名な大型遊園地施設のイメージを持っている方も多いかもしれませんが、実は歴史的建造物や寺院が多いエリアです。買い物環境や飲食店も充実しており、暮らす上では不便を感じることはほとんどないでしょう。

住宅地も閑静な雰囲気ですし、何より都心まで出やすいため、都内に通勤する人にとっても条件が良いエリアだと言えます。

新浦安駅(京葉線)

主要駅所要時間(目安)
新宿駅46分
品川駅40分
東京駅20分

東京駅まで20分程度というアクセスの良さが魅力のエリア。こちらも商業施設が充実していることから人気のある地域と言えるでしょう。ただし、新宿駅や品川駅へのアクセスは40分以上かかってしまう点には注意です。東京駅近辺に通っている人に向いているといえるのではないでしょうか。

舞浜駅(京葉線)

主要駅所要時間(目安)
新宿駅44分
品川駅37分
東京駅16分

舞浜駅からも東京駅まで20分程度で行けることから、都心へのアクセスがよく人気のエリア。また、緑が豊かな公園も多くあることから、家族連れにも人気が高いといえるでしょう。

浦安市の平均坪単価

▪️浦安市の平均坪単価:116万3509円/坪(2021年[令和3年] 公示地価)

浦安市における2021年の公示地価によると、浦安市の平均坪単価は「116万3509円」で、前年度と比較すると、変動率「+0.40%」となっています。

また、1983年からのデータを見ると、最も平均地価が上昇したのが1990年、最も低かったのが1983年。浦安市のちかは上昇傾向にありましたが、2020年に発生した新型コロナウイルスの影響を受けており、観光地や商業地で地価が下がる可能性があるとされています。

浦安市の各エリアの相場について

エリア坪単価平均変動率
浦安駅135万5371円/坪+0.69%
新浦安104万6942円/坪+0.08%
舞浜87万9338円/坪+0.32%

浦安市の住宅地として人気のエリアとしては、上記の3エリアが挙げられますが、いずれも地価が上昇傾向にあることがわかります。

注文住宅を建てる上での失敗パターンや注意点

通勤・通学時の電車が混雑する

都心へ出るまでの時間が短いため人気の浦安エリアですが、人気な分同じように都心に出る人が多いとも言えます。そのため、通勤時間のラッシュは想像以上であると感じることがあるでしょう。特に東西線については朝の混雑率は200%弱とも言われるほどの混雑ぶり。

さらに、他の路線で人身事故などが起きた場合は、さらに混雑してしまいます。そのため、少しでも快適に通勤ができるように、ラッシュの時間を避けるなどの工夫が必要になるでしょう。

ハザードマップを確認しておく

近年、災害やゲリラ豪雨、大型の台風などが頻繁に起こっていること考えると、住宅を建てる前にはハザードマップを確認して、家を建てようとしている場所にリスクがないかどうかを確認しておく必要があるでしょう。

特に記憶に新しいのが2011年の東日本大震災。浦安市は液状化の被害が大きく報道され、そのイメージがある方も多いのではないでしょうか。

千葉県のサイトには、災害が起きた場合のハザードマップが掲載されています。一度しっかりと確認しておきましょう。

浦安市のお出かけスポット

東京ディズニーランド

東京ディズニーランドのイメージ画像 画像引用元:東京ディズニーランド公式HP(https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl)

夢と魔法の王国をテーマに作られた東京ディズニーランド。パーク内はいくつかのエリアに分かれており、それぞれおとぎ話の世界やアメリカの街並みなど、異なるコンセプトにより作られています。そして東京ディズニーランドの象徴として知られているのがシンデレラ城です。美しい外観はもちろんのこと、中に入ることも可能であり、ほかの施設でもジェットコースターなどたくさんのアトラクションを楽しめます。まるでアニメ作品や実写映画作品の世界に入り込んだかのような演出は圧巻です。また、パレードも高い支持を集めています。ミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダックなど、有名キャラクターが登場し、一緒に盛り上がれます。大人から子供まで楽しめるのが、東京ディズニーランドが持つ一番の魅力でしょう。

  • 住所:千葉県浦安市舞浜1-1
  • アクセス:最寄り駅:JR舞浜駅
  • 営業時間:日によって営業時間が異なるため詳細はHPを参照してください。

ヒルトン東京ベイ

ヒルトン東京ベイのイメージ画像 画像引用元:ヒルトン東京ベイ公式HP(https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/)

ヒルトン東京ベイは東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルです。都心から30分の好立地に建設され、海や空を一望できるリゾートとして親しまれています。ご家族とでもご友人とでも、ビジネスでも利用できるよう、さまざまなシーンに合う客室を用意。独立型チャペルのウエディングヴィラや、レストラン・バーから成るザ・スクエアなど、ホテル以外の設備があるのも特徴の一つです。宿泊、レストラン、宴会・会議、ウエディングなど、目的に合わせて利用できるようになっています。

  • 住所:千葉県浦安市舞浜1-8
  • アクセス:東京駅から20分
  • 営業時間:要問合せ

大江戸温泉物語 浦安万華郷

大江戸温泉物語 浦安万華郷のイメージ画像 画像引用元:大江戸温泉物語 浦安万華郷公式HP(https://urayasu.ooedoonsen.jp/)

大江戸温泉物語浦安万華郷は、38種類ものお風呂を持つ、圧倒的スケールの温泉テーマパークです。温泉はもちろん、韓国式あかすりやエステ、フットケア、ボディケアなどのリラクゼーションメニューも充実しており、占いや漫画コーナー、ゲームコーナーなどのエンタテイメントを満喫することも可能です。温泉に入った後はゆっくりできるようお休み処を用意。女性専用のスペースやリクライニングチェアがあるため、気兼ねなくくつろげます。和食や中華をはじめB級グルメやスイーツもあり、食事のラインナップが豊富なのも嬉しいポイントです。

  • 住所:千葉県浦安市日の出7-3-12
  • アクセス:JR京葉線 新浦安駅から無料送迎バスで約10分、浦安駅から無料送迎バスで約20分
  • 営業時間:11:00~24:00 ※最終入館時刻 23:00

浦安市で家を建てた人の口コミ傾向

立地・アクセスに関する口コミ

車がなくても、電車やバスが充実しているので、移動はとても便利。スーパーや、ドラッグストアなどは徒歩圏に充実していて、買い物は便利。歩道が整備されているので、子連れでも歩きやすい。学校や公園が多い。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

生活するにあたって自転車で行ける範囲にだいたい揃っているし、交通の便が良い。ただ、口座を持っている窓口のある銀行がないので不便。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

自然環境に関する口コミ

海が近い。休日は自転車で海辺まで行って読書ができる。夜は夜景も綺麗。 また川を渡ればすぐ東京。利便性◎引用元:アットホーム
https://www.athome.co.jp/town-library/chiba/urayasu-city/

気のあう友達もいるし、近所付き合いも煩わしくないし、自然豊かではないが四季も感じられるし満足してます。引用元:アットホーム
https://www.athome.co.jp/town-library/chiba/urayasu-city/

買い物環境に関する口コミ

近くに安いスーパーやディスカウントショップなどあって生活には困らないが、電車がとにかく混む。毎日乗車率200%超えで、時間通りに動かない。止まった時は迂回も何も出来ない。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

医療・福祉に関する口コミ

広い市ではないが、コンパクトですべての施設(ゆりかごから墓場まで)がそろっている、とても住みやすい街である。一度住み始めたら、永住したい街であると思う。引用元:LIFULL HOME'Sbr>https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

交通の便が良い。激安から高級品までスーパーマーケットが多い。治安が良い。飲食店、美容院、病院、図書館、市役所、市営のスポーツ施設など、生活に必要なものが近所に揃っている。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

大型スーパーに銀行、病院が近くて非常に便利な点。近くに図書館があって読みたい本が何でも読める点。JRの駅が近く東京の繁華街にも簡単に行ける点。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

子育て環境・教育に関する口コミ

買物も便利で道路も広く車でも自転車でも移動しやすい。街がキレイ。自転車でディズニーへ行ける。他にも水族園、動物園も自転車で行ける範囲にあり、公園や水遊びができる所も多くファミリー世帯には生活しやすい。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

駅前は充実してるし、子育て支援はしっかり整ってるし、治安も良く、ディズニーリゾートもあるし満足。欲を言えば、駅前にパチンコ屋が多いからそれをカフェや子育て世代が楽しめる場所になればなと思っている。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

子育てしやすいし交通など利便性もよい。昔ながらの細い道が多いので自転車は少し危ない時もある。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

子育てするには最高な町。支援センターや児童館、子育てサロンやイベントが必ずどこかでやっているので遊ぶところに困らない。引用元:LIFULL HOME'S
https://www.homes.co.jp/machimusubi/chiba/urayasu_06359-st/

取材協力:千葉good工務店会
家づくりを通して
千葉に暮らす人々を幸せに

千葉good工務店会の取組み

千葉good工務店会は、須藤建設、工藤工務店、タウンズホーム、スタジオ・チッタの4社からなる団体です。工務店の家づくりを広めるべく、それぞれがライバル同士でありながら互いに協力し、家づくりの知識やスキルの向上をはかり、地域と未来への貢献及び慈善活動し、家づくりに親しんでもらうイベントなどを開催しています。